風鈴まつり

風鈴まつり
Wind chime festival

京都の風鈴寺 夏の風物詩 風鈴まつり

正寿院境内にて、2000個を超えるたくさんの風鈴が皆さまをお迎え致します。茶畑と山と空を背景に風鈴が鳴り響く景色は壮大です。

◆2022風鈴まつりについて
【期間】
・6月1日(水)~9月18日(日)
・9時~16時30分
※最終受付は閉門15分前まで
※混雑時、入山制限した場合は閉門延長あり

【花風鈴小径】
・6月~7月初旬「あじさい風鈴」
・7月初旬~8月「ひまわり風鈴」
・9月「こすもす風鈴」

【風鈴まつり注意事項】
・駐車場満車時(土日祝やお盆時期)には混雑回避の為、入山制限する場合があります。最新情報は当院公式Instagramまたはtwitterをご覧下さい。
・台風や警報発令、天災等の場合は拝観を見送る場合がございます。最新情報は当院公式Instagramまたはtwitterをご覧下さい。
・8月1日~16日は御朱印書置きのみ(お盆限定)ご対応となります。
・8月17日は施餓鬼会の為、終日拝観中止となります。
・風鈴や短冊に触れる、風鈴棚へもたれかかることは危険ですのでおやめ下さい。
・境内全域において三脚類・一脚・自撮り棒などの使用はお断りしております。
・全面禁煙、2019年1月よりペット(抱っこやカート、バッグ等)はお断りしております。
・婚礼撮影や七五三等、プロアマ限らずカメラマン同行などの撮影に関しましては申請が必要となります。
・感染対策として【マスク着用】【声や咳のエチケット】のご協力下さい。

【公共交通はこちらを利用】
◆【最も負担が少ない手段】正寿院口まで乗車できる便利な「宇治茶バス(2022年3月12日~12月11日)」が運行されています。京阪・JR宇治駅~当院までの往復が考慮されているので安心。時刻表などの詳細はこちらからご覧頂けます。京都京阪バス

◆【京阪宇治駅・JR宇治駅・近鉄新田辺駅→維中前バス停下車→タクシーで10分】タクシーが停車しているか事前確認もおすすめです。0774‐24‐4000(第一交通タクシーまで)

◆【京都駅から当院まで直通便】が平日も運行(予約制)しております。申込方法などの詳細はこちらをご覧下さい。MKタクシー

風鈴

正寿院は、実際に京都市内と比べても夏は5℃ほど涼しいことから、別荘宅もある避暑地にあります。
気温だけではなく風鈴の見た目や音など、人間の五感「眼耳鼻舌身」で涼を感じて頂きたい思いから、風鈴まつりは始まりました。

「眼」全国ご当地風鈴を見る
「耳」風鈴の音を聞く
「鼻」自然と茶畑の香りを
「舌」茶のまちで、本場のお茶を味わう
「身」風鈴絵付け体験

とくに当院がオリジナルで製作している花風鈴小径は見どころであり、夏の風物詩として催されることから、京都の風鈴寺と呼ばれています。

全国47都道府県ご当地風鈴、勢揃い

全国の風鈴が勢揃いです。形や音、各地の風鈴が楽しめます。

石川県 加賀水引風鈴

石川県 加賀水引風鈴

青森県 花笠風鈴

青森県 花笠風鈴

風鈴絵付け体験もできます

詳しくはこちら

風鈴は厄除け

風鈴の原型は、お寺に吊るされている、「風鐸(ふうたく)」という青銅製の鈴で、カランカランとやや鈍い音がします。
これは厄除け・魔除けの意で付けられており、この音が聞こえる範囲は聖域であることを表し、災いが起こらないと考えられています。
この風鐸が風鈴となり、もともと備わっている厄除けの意と共に、チリンチリンと涼しい音を奏で暑い夏を払う、日本人にはかかせない涼しの風情となりました。